みんなの声で練馬を変えよう!

2011年3月8日 09時58分 | カテゴリー: 活動報告

地域別集会「みんなの声で練馬を変える」が6日(日)、後援会事務所で開かれました。
地域の方たちが集まってくださり、楽しい会話の中にも地域でのつながりが大切なこと、食の安全・安心にこだわること、介護保険制度の改悪に対する不安、道路の問題など、一人ひとりの思いを伺いました。
そして皆さん、それぞれの立場は違っても、同じ生活者としてネットに期待して下さる気持ちはしっかりと受け止めました。

集会の後、皆さんにニュースを配っていただきながら大泉学園駅で遊説をしましたが、途中、部活帰りの中学生が数人「10億円って何のことですか?」と質問しに集まってきました。

その時はペットボトルの回収、保管の費用は練馬区が負担しており、その額は年間10億円、にもなる、という話をしている時でした。
詳しく説明すると「へぇぇ!そんなにかかってるんだ」と驚きの声を上げ、「ありがとうございました!」と元気に帰っていきました。
きっとあの子達、何かの時にこの話また思い出してくれるんだろうな、とうれしくなりました。
こうやって疑問に思うこと、おかしいと思うことって大事ですよね。

しばし教師の顔に戻ってしまいました(*^-^*)