区議会議員やない克子が誕生!

2014年4月21日 10時42分 | カテゴリー: 活動報告

練馬区長選挙、練馬区議会議員補欠選挙(3枠)が終わりました。

投票を呼び掛けたにもかかわらず、投票率が区長選挙で31.68%、補欠選挙で31.66%と非常に低く、これで練馬区の首長が決まってしまったことがとても残念です。

新たな区長の誕生と共に、私たちの会派も新たな体制となります。
これまで生活者ネットワークの菊地靖枝、橋本けいこ、きみがき圭子、市民の声の池尻成二さん、ふくしフォーラムのかとうぎ桜子さんの5人の会派でしたが、池尻さんが区長選挙の候補者となるために辞職されたので、4人となりました。

しかし補欠選挙で生活者ネットワークのやない克子が43830票を獲得、2位で当選し、5人の交渉会派を保持することができました。
会派名は「生活者ネット・ふくしフォーラム」で、引き続き私が幹事長会に出席します。

新しい前川区長は、故志村前区長の区政を引き継ぐとのことですが、少しでも区民参加の区政に変わるよう、あきらめずに働きかけていきます。

17期の区議会も残り1年ですが、生活者ネットワークは子育て、介護、まちづくりをはじめとした地域の課題にしっかりと取り組みますので、ぜひご意見をお寄せ下さい。