都知事選に宇都宮健児さんを応援します。

2012年11月27日 14時42分 | カテゴリー: 活動報告

生活者ネットワークは12月16日に行われる東京都知事選挙にむけて、宇都宮健児さんを支持することを決定しました。

宇都宮さんは東京を変える4つの柱のひとつに「原発のない社会へ東京から脱原発政策をすすめる」を掲げ、
「絶対に繰り返してはいけない原発事故。大消費地として東京は、福島の原発事故にも少なからぬ責任を持っていると私は考えます。福島をはじめとする被災地への支援のために、自治体としてできるあらゆることをおこないます。これまでのように、事故などのリスクを他県に押し付けながらエネルギー供給を得てきた構造そのものの見直しを進め、再生可能エネルギーの普及など、脱原発のために東京都ができるあらゆることを、都民の参加と知恵を得ながら検討し、実施していきます。」 と訴えています。

また、日弁連の会長、反貧困ネットワーク代表、原発法制定企国ネットワークの代表世話人を務め、人権擁護活動や東日本大震災と原発事故の被災者・被害者支援などにも取り組んできた方です。

先日行われた『宇都宮けんじさんと「明日の東京」を語る会』で初めてお話を伺った中でのキーワードは、「脱原発」はもちろん、「やり直しができる社会」「民主主義を取り戻す」です。

 

東京を変えるチャンスです!!
原発に頼らない街、人にやさしい街東京の実現を目指し、宇都宮けんじさんを応援します。

※宇都宮さん公式サイト:http://www.utsunomiyakenji.com/