「原発なくそう!!」思いはひとつ

2011年9月21日 13時58分 | カテゴリー: 活動報告

「さようなら原発5万人集会」

地下鉄の国立競技場駅を降りたときから大勢の参加者がゾロゾロと明治公園に向かって行きます。
会場に近づくにつれて旗を掲げた人たちの数も半端ではなく、背の低い私は埋もれてしまい、仲間を見失わないように着いていくのが精一杯。しかし、生活者ネットの仲間たちは旗の上に「幸せの黄色いかざぐるま」を挿していたので目印になりました。

これまで脱原発の集会には何度か参加してきましたが、こんなに大々的なイベントは初めてで、6万人集まったそうです。
近所にいながら普段はめったに会わない知り合いにバッタリ会い、「まあ!こんなところで」と、お互いの近況報告に花が咲いたり、なんて場面もありました。同じ目的でつながっていることを実感し、うれしく思います。

中央のステージでは大江健三郎さん、落合恵子さん、山本太郎さん、澤地久枝さん他のアピールがありましたが、姿もチラッと見えただけ、声も良く聞こえなかったのが残念です。でも会場の熱気と脱原発の思いは十分伝わってきました。

昨日の中高生の原発アンケートの結果に少ししょんぼりしていましたが(昨日のホームページを見て下さい)、この日は若者も大勢参加していて様々なパフォーマンスを見せてくれたので元気付けられました。